ある人のブログ

徒然思ってることを書いてるブログ

のびのび休んだら溢れ出たもの

前回が「休みだからって気を抜かず勉強しような!」という話だったにも関わらず4月の終わりまでのびのび休んでます。
人は言うね、決意を新たにする事ほど無駄なものはないと…

ということで、好き自由に生きてるわけです。
好きに生きてるので心がだいぶ回復した感もあります。
なので休みに入ってからの経過を書いてみます。
なんせ暇人なんでね…へへへっ…

 

休み1週目〜2週目

自由に対して戸惑いながらとてつもない開放感を得る。
しかしやりたい事もないし何もしたくないのでぐうたらする。
体内時計がバグるので明け方寝て夕方起きるを繰り返す。

休み3週目

将来への不安が襲う。
こんなぐうたらしていて私はだめな人間なのでは…とか思っちゃう。
まぁ食い扶持なんてすぐ見つかるやろと思って油断していたらあまりすぐ見つからなくて焦る。

休み4週目

なんかやる気が出てくる。
超楽観的になる。
よくわかんないけど「なにかしたいな〜」という気持ちになる。
ある沼に落ちたので二次創作に舞い戻る。

休み5週目

めちゃくちゃ創作する。
心がめちゃくちゃ軽い。
いままでの鬱々しい気持ちなんだったのってくらい。
真人間なんてするもんじゃねーな!という感じになる。

休み6週目

相変わらず創作してる。
ちょっと凝った料理も作り始める。
この頃になると本来自分が好きな分野や作業が浮き彫りになってくる。

休み7週目

いきなり体内時計が整い始める。
朝日を浴びたり運動したりをやりたくなったので始めた結果だと思う。
夜普通に眠くなる事が増えてよかったなーと思う。

休み8週目

今。
好きに生きてる感が強くてとても気分も清々しい。

ということで、休んだ前と休んだ後での心境の変化が著しいのでまとめますね。

休む前

・時間があっても何もしたくない
・何が好きなのかわからない
・夜眠れない
完全に心死んでますやん。って感じなんですけどこれが休んだ後は全部解消されてたんですよね〜。
それだけでも休んでよかった〜と思います。やりたい事も増えたし。楽観的になったし。
ただ休んでてデメリットはあって、本来の自分の良くない部分(己の中で嫌な習慣)が最大化するんですよね。
私は気の乗らない事や嫌なことは先延ばしにするって所がめちゃくちゃ顕著に出ました。
自分を律するの大変だな〜とおもいながら今日はひとつ先延ばしていた事を終わらせます…

という感じ。
暇っていいな。もはや働きたくない気持ちもあるけど働いたら働いたでスイッチ入って楽しくバーサーカーするんだろうな、という今日この頃です。
あ〜〜あと1ヶ月くらい休んで車の免許とりた〜〜い。

勉強ってどうすりゃいいんだろう

お久しぶりすぎて積もる話も積もりすぎてもはや積雪何十メーターってかんじなのですが。
なんだかんだすってんころりん転がりまして4月から新しい会社へ業務委託として向かう私です。

それでそれで、タイトルなのですが。
なんとなんと、新しい業託先がそこそこ激戦区っぽいんですね。
そんでそんで、今の私のままだと地獄のビックウェーブに飲み込まれて溺死必至なのですね。
なのでなので、あと1週間あるし悪あがきにスキルアップしたいな〜〜〜と考えたのですよ。

ところがどっこい勉強ってなにすりゃいいんだ〜〜〜?!?!と途方にくれまして。

はい。ここでタイトルなわけです。ぴえん...

社会人になってはや7年…
勉強なんて日々の業務に追われる中でついたスキルくらいしかなく学生みたいにがっつり「よっしゃ〜〜〜勉強しまっせ!!」みたいなこともう7年もろくにしてなかったんですよ。お恥ずかしながら…

こいつはやばい!!!と思ってまずは滞っていたブログから着手しよってことでこうなりました。ぴえん…


今の所私の弱点としては

  • UI/UXとデザインの区別が意識的についてない。(意識的に切り替えて考えられない)
  • コーディングできない。
  • 専門性がない。
  • 数字を追うなどマーケティング視点と戦略を立てられない。

の4本になります。

個人的にはエンジニアにも寄り添いたいとも考えます。
だってデザインあったって組み立てて仕組みとして動かせる状態にしてくれるのはエンジニアさんだから。彼らがいないと私なんてただの絵に書いた餅絵師にしかなれんのです。
あと仕組みを知っていた方が機能性として美しくなりそうだから知りたいのです。
ただC言語さえ変数で挫けた私です…ちょっとこれは優先度的に低いけど興味的に上って感じ。あとリスペクト。

んでんでんで。
まず『UI/UXとデザインの区別が意識的についてない』問題については本を読む所から始めます。今タイトルにUI/UXついてる本たくさんあるしまずは情報集めから。
コーディングできない』問題についてはプロゲートで出直してきます。
専門性がない』問題についてはこれから作っていきます。苦手なデザインをつくならないように何でもかんでも案件をやりまくった弊害なのです。硬いものも柔らかいものもなんでもできるようになりたかった。結果なんでもできる面白みのないやつになってしましました。嫌味でなくマジでこれ就活で断られた理由のひとつですからね。死活問題だよ。
数字を追うなどマーケティング視点と戦略を立てられない』問題についてはマーケティングについて勉強したい。しかしマーケティングってどこをどうみてデザインに反映したらいいか皆目さっぱりなのです…お恥ずかしながら…
こちらもまずマーケティングとは?からアナリティクスについて調べて自分でも情報を得られるようにしたいです。何書いてあるか知りたい。

ぷはーーーーこれを1週間でできねいので、とりあえず目下一番大問題なコーディングからやってきたいと思います。

頑張るっす。押忍!

マークアップエンジニア、フロントエンドエンジニアの方はぜひおすすめの書籍やサイトをTwitterなどでこばやしに投げてください。とても喜びます。

みんながみんな病み期

会社の飲み会で同僚が「ここ3週間くらいずっとつらい」と漏らしていて先日までひどい病み期だった私は共感せずにはいられなかった。
とりあえず病み期絶頂期にサウナはやめておけと伝えておいた。
なぜなら先日私も「それでも銭湯なら!銭湯ならなんとかしてくれる!」とすがりついた銭湯でテンションぶち上げた後ひどく落ちたのだ。
人の感情や気持ちは水面であり波がある。
高低差が激しければ激しいほど身体には高い負荷がかかる。
嫌な気持ちから逃げたい。それは正しい反応で考えだけど簡単にどうにかなるものに手を出すのは駄目だと思うのだ。
簡単なものって怖い。即効性も攻撃力もあるから、ギリギリより余白あるときに使うほうがいい。
なのでただ息をして、じっと嵐が過ぎ去るのを待つ事が、一番大切なんだと思った。
同僚にもそう伝えた。「やっぱり?」と残念そうにうつむいていた。がんばってほしいと思った。

別の日、ひとりで飲みに行った店で同じくひとりできた男性と隣りに座っていたので話していた。
その人は彼女との関係性で悩んでいた。
ひとしきり話を聞き、私は私の意見を言い、彼女と彼との関係にあーだこーだはなるべく言わなかった。
女性だったら共感するが、男性は共感に退屈するのでひたすら聞き役をした。
事実他人のすったもんだは聞いていて楽しいもので、旗から見れば私は1時間に1,2言しか言わなかった。何も言わないのは、私も私できちんした恋愛はしてないのもある。
普通ってなに?としきりに2人で話していた。
普通と思うボーダーが違うとストレスがマッハなのだ。距離が近ければ近いほどそうだ。
話が面白かったのでとりあえずまた飲もうで終わった。
こういうよくわからん話を聞けるのでひとりで飲みっていいなって思った。

飲まないと言えない本音って何?と言う人もいる。
飲まなくても話せる本音というのは「言いたいけど、明日には忘れてほしい話」なのだと思ってる。
だからおおっぴろげに話さないしそれをその人の基本情報のスタンダードとしない。
でもなんとなく、その人と話すときちょっとだけ気をつけたりする。
人は風体を気にする。
あまり中身全部を見せてくれない。弱みだったりするから。
お互い酔っ払って、よくわからないモヤの中でだから王様の耳はロバの耳と言えるのだ。
そういうの、私は素敵だなって思う。だから飲んでるんだけど。

最近ずっとエモい空間にいたくて聞いてる音楽。

www.youtube.com

秋が嫌いなこと

9月をすっ飛ばしてもう10月も終わり…
みなさまいかがお過ごしでしょうか。私はかろうじて息をしています。

秋が嫌い。
というのも秋ってあまり人生でいい出来事がない。
というか人生のワースト3に入るトラウマ体験は大抵秋に詰まっている。
なので秋が嫌い。というか怖い。秋を過ごすのが怖い。
この肌寒さや空気や空の感じ。空気感が何もなくとも気持ちを落ち込ませるので嫌だ。
冬はまだいい。冬はそこそこ近年楽しい記憶も多いのでまだ生きていける。

ただし秋、おめーは駄目だ。

秋の間だけ秋じゃないところで過ごしたい…
きっと秋って私に合ってないんだとおもう。
むりやり合わせて我慢するより避けたほうがだいぶ得策って思っちゃうから近い将来秋は日本にいないとか、そういう過ごし方も検討にいれようかなって思う。

はーーーーー秋無理!

それとこれとは別として。
最近「そういえば私もデザインを生業にしているんだし流行りに乗って他人にためになるなにか発信できないかしら」と考えてみたんですけど、ま〜〜〜〜〜なにもない!
何もでなさすぎてびっくりした。
私が言えるのはただ「こうしたほうが生き方として得だよ」とか「こんなスキルを併用するとこのルートは楽だよ」みたいなやつしかない。
でもそれって人生でよくある話だからそんな当たり前な話みんなほしいか?いらんくね??と思ってしまうのです。
キャリアの話とかする?インハウスと制作会社どっちも入ったから比べられるし初期でどっち選んだらいいか話する??するか。よし。

じゃあそれは別でまとめておくね。
みんな秋たのしんでね。私はひっそり死なないように息をするわ。

めちゃ夏じゃん

やった〜〜!
やっと私が愛する季節来た〜〜〜〜!!!

かと言って何をするでもないんですけど。
あ!でも昨日ディズニー行った!

シーの夏の海賊イベント、GET WET!見てきたよ!最前列じゃないにも関わらずビショビショにはなれました。
入り口から見て右サイドから見たけど良かったよー木は邪魔だなーって感じだけど普通に木を追い越して水くるからね!要注意だよ!

ディズニーっていつ行ってもワクワクするし没頭できるし激ヤバ施設だなぁって思ってる。
普通無いよ、行っただけで幸せになれる場所なんて、しかも万民がだよ。
普通それは、個人のパーソナルを許す場所にしか無いはずなんだけどなんでかディズニーにいる人9割楽しそうなのよね。
たとえそれが初めての来園でも誰でも受け入れ誰でも染まれるそんなブランディングある???
テーマパークやばいよぉ。

などと思いました。

梅雨が長すぎる

表題の通り梅雨が長すぎる…!
ここ最近ずっと…!ずっと心の中でもんもんと思い続けていたが言葉にしてしまう…!書いてしまう…!

梅雨長すぎるよ!!

どうしたの??
なにがあったの???
なんでそんな長いの????
確かに最近存在感薄かったよ。
それは否めないよ。
にしたってもう7月も半ば。
なのに雨雨雨ばかり! はは そろそろ飽きたよ!晴れてよ!!

などと天候に対して自然の摂理に対しておこだよ!ぷんぷん丸!出来るほどに私は年老いたのです。
大人になるとさーすぐ怒るって言うじゃん。
あれマジだったね!
私もキレやすいBBA化してるもん!
なにかしらキレやすいもん!
なんでだろうって自分を分析してもみたんだけど、ひとつ仮定がでてきて。

今までの自分に対して生存バイアスがかかっててその分プライドも比例して上がってるんだよね。
これを良いように言うと「自己肯定」やら「自信」と言う。 女王様なのよね、心が。このなりで…こわ…
「ここまでうまいこと生きてこれた自分はすごいしそうやって自分を突き動かしてきた自分の思考回路って凄いぞ」って思ってるわけ。
すげーいっぱいいるんだけどな、私くらいの歳まで生きてる人間。
でもそう思って尊重し始める。
私、プライドってクソほどいらないものって思ってる。
必要な時もあるよ。プライドが付属していた方がコミュニケーションする中で喜ばれる、迎合されることもある。
でも実生活でそんなないよ。プライド役に立つの。損切りくらいじゃない???
だからやめよーって思った。

若い頃はプライド皆無の奉仕主義だったけど、私を築くものも何もなかったからそうでいられたのよね。
プライドを作る理由が無いの。
それで言ったら今でも勘違いしてるだけでそうなんだけど。
プライドにはせず、選んだ選択肢を無下にも思わず、誠実に生きていくことが大変難しいと、最近は痛感しています。

焼肉回

元同僚、現友達と夜ご飯に行った。
焼肉である。


焼肉はうまい。
それだけだ。
ちなみにこれはタンを円を描くように並べたハッピーターンサークル。
もれなく焼き終わると口にハッピーがターンするタン。
その前はハッピーバードサークルやった。
なんでもかんでもハッピーなイングリッシュにするとIQが5ぐらいになった感じになって良い。

そして謎に普段見ないハーゲンダッツのフレーバーがあるから頼んじゃう人たち。

裏切りのマンゴーシャーベットもいる。

美味しかったー!牛繁良かった。